シンボルツリー

Home > シンボルツリー

シンボルツリー:メタセコイア

百万年前に絶滅したと考えられていましたが、1945年に中国で神木として生き残っていたことが判明したメタセコイアは「生きる化石植物」とよばれています。日本にも300万年から100万年前ころまでたくさん生えていたらしく数種が化石として発見されています。 このようにメタセコイアは大昔から今まで存在し、長い歴史を見てきた木です。これから先も当社の歴史を見守っていってくれるよう、成長が早く数年で大木となると言われているメタセコイアを当社のシンボルツリーとしました。

MENU